ローザンヌ国際バレエコンクール2019年の日本人出場者

ローザンヌ国際バレエコンクール2019

ローザンヌ国際バレエコンクールが、今年もスイスのローザンヌで開催されています。今年で47回目となる大会で、今年は2月3日(日)から2月10日(日)の日程で行われています。

事務局の発表によると、本年度の応募者数は48か国から363名(女子273名、男子90名)で、その内2018年の10月に行われたビデオ審査を通過した71名に、YAGP2018NYファイナルより3名、ブラジル・プレセレクションより3名、ロシア・プレセレクションより3名の9名を加えた80名(女子44名、男子36名)が、ローザンヌでのセミファイナル大会に参加します。

この80名から、ファイナルに残るのが約20名、そこからさらに入賞できるのは6~8名程となります。

ローザンヌ国際バレエコンクール2019年の開催スケジュール

2月4日(月)
クラシック・ヴァリエーション通し稽古 ガールズグループA
コンテンポラリー・クラスレッスン ボーイズグループB
クラシック・クラスレッスン ガールズグループB
クラシック・クラスレッスン ボーイズグループB
2月5日(火)
コンテンポラリーの指導 ガールズグループB
クラシック・クラスレッスンボーイズグループB
クラシック・クラスレッスン ガールズグループA
コンテンポラリー・クラスレッスン ボーイズグループ A
2月6日(水)
クラシック・クラスレッスン ガールズグループA + B
コンテンポラリー・クラスレッスン ボーイズグループ A
コンテンポラリーの指導 ボーイズグループ A + B
クラシックの指導 ガールズグループ B
2月7日(木)
コンテンポラリー・クラスレッスン ガールズグループ A
クラシックの指導ガールズグループ A
クラシックの指導 ボーイズグループ A + B
コンテンポラリーの指導 ガールズグループ A + B
2月8日(金)
ジュニア準決勝
シニア準決勝
準決勝
2月9日(土)
決勝

ローザンヌ国際バレエコンクール2019年の日本人出場者

今回、ローザンヌ国際大会へエントリーした日本人は89名(女子75名、男子14名)で、その内ビデオ審査を通過した日本人出場者は14名(女子9名、男子5名)で、国としては最多出場者数となっています。
ローザンヌでのセミファイナルに通過した日本人は以下の14名です。〈〉内は所属するバレエ学校です。既に海外のバレエ学校に留学している学生も4名いらっしゃいます。

■GIRLS A
・山田れん  〈きたむらバレエスタジオ〉
・酒井陽菜  〈小池バレエスタジオ〉
・千葉ゆきの 〈岸辺バレエスタジオ〉
・永原 ありさ 〈K-Grace Ballet〉

■BOYS A
・淵山隼平  〈アクリ・堀本バレエアカデミー)

■GIRLS B
・長瀬桃華  〈Ecole de ballet MU)
・松田アンリ 〈田中千賀子バレエ団)
・佐々木須弥奈 〈チューリヒ・ダンス・アカデミー〉
・住山美桜  〈チューリヒ・ダンス・アカデミー〉

■BOYS B
・定免 泰成  〈パリ国立高等音楽院・舞踏学校〉
・北井僚太  〈チューリヒ・ダンス・アカデミー〉
・孝多佑月  〈シンフォニーバレエスタジオ〉
・脇塚優   〈徳永紀子バレエスクール〉


・仲原真和  〈アクリ・堀本バレエアカデミー〉

ローザンヌ国際バレエコンクールのテレビ放送とネット中継

ローザンヌ国際バレエコンクールのテレビ放送は、現在のところ未定となっています。昨年は、6月ごろにEテレで放映されていましたので、今年もその位の時期になるのではないかなと思います。バレエコンクールも、フィギュアスケートのように生中継される日が来ると良いですね。

テレビ放映は少し先になりますが、インターネットにて生中継を見る事が出来ます。ローザンヌ国際バレエコンクールの公式サイトまたは、公式Facebookページ、ARTE Concertのストリーミングサイトなどで公開されています。